p2ptest.pl

概要

「Winny特別調査員」(© NetAgent Co., Ltd.) プログラム本体。 http://www.netagent.co.jp/winny_check.html

動作内容

動作の流れはおおよそ以下の通り。

  1. P2P ファイル共有プログラム、および、いわゆる「キンタマ」系騙しファイルの 最終使用時刻を、以下のいずれかの情報源より検出する。

  2. 検出結果の情報をまとめて、以下のような URL を生成する。

     (検出結果を通知する CGI の URL)?winny=(Winny使用時刻)&nyp=(Winnyp使用時刻)&share=(Share使用時刻)&pd=(Perfect Dark使用時刻)&cabos=(Cabos使用時刻)&lime=(Limewire使用時刻)&p=(端末ID)&vi=(「キンタマ」系騙しファイル使用回数)&bit=(Bittorrent使用時刻)&anti=(「キンタマ」系騙しファイル使用履歴)
  3. start コマンドを用いて、上記 URL をブラウザからアクセスする。

関数

main

check_file

get_pf_files

check_registry

print_date64

date64

date32

rot13

tm64to32

check_prefech

pf_check_p2p

add_ctime

reg_check_p2p

add_p2p_date

last_ts

編集後記

NetAgent さんに怒られたら速攻削除します。。。

間違っても Winny に流したりするなよw

間違い等あれば指摘くださるとありがたく。。。

著作権? いらんよんなもん (((((/;^^)/